買取商品

決算処分品買い取ります!現金問屋・バッタ屋より高く現金買取!

更新日:

決算処分品買い取ります!現金問屋・バッタ屋より高く現金買取!

小売店などでは、決算月付近になると、決算セールを行っているところが多いかと思います。

・在庫一掃半額セール

など、何故破格の値段でセールまで行って商品を売ろうとするのでしょうか?その理由は、以下のようなものがあります。

①売れない商品で倉庫代が増えてしまう

②売らないと費用にできない

③在庫を抱えていてもお金にならない

 

在庫買取・特価商品はこちらから

 

決算処分した方が良い理由

不良在庫や過剰在庫は決算前に処分する

■ 利益=売上-費用

残った在庫は費用にならないため、会計上赤字だとしても、利益があるとみなされ、税金をその分払う必要が出てきてしまいます。

在庫高が増えた場合のデメリットとは

・試算表上は利が出ていても、実際使える現金が減ってしまう
・不良在庫や長期保有在庫、過剰在庫は保管している間に陳腐化して価値が下がる
・カレンダーや干支関連商品などは、次年度の需要はほぼなくお金にならない

卸売業や小売業
・「売れない在庫」や「売ることが困難な在庫」を抱えていることが多い

製造業
・「売れない在庫」使う見込みの無くなった材料在庫」などが残っている

 このような不良在庫、過剰在庫、長期保有在庫は決算前の処分を検討するのが賢明です。

在庫買取・特価商品はこちらから

決算処分品を買取により在庫を減らす!

決算セールを行い、自社で販売するという方法もありますが、思ったように売れるとは限りません。

決算処分セールでも売れ残ってしまうということもあるかと思います。

そのような場合は、このような余剰在庫、不良在庫等を買い取ってもらうという方法があります。

決算セールを行うにも、セールの告知や、広告を出したりと費用が発生してきます。

しかし、買取業者では、まとめて引き取ってもらえることもあるので、面倒な手間を省くことも可能となります。

買取商品例

防災用折りたたみヘルメット
アウトドア用品・ホームセンター余剰在庫品の買取
ハンガー、布団干し

在庫買取・特価商品はこちらから

 

ブランド価値毀損回避の買取提案

ブランド価値毀損回避のために、海外限定での販売を希望されているメーカー様が多いですが、海外限定での販売の場合は、買取価格も安価になりやすいという点があります。
複数社に分けての買取をすると、その分取引の時間が必要となります。その場合、1社でまとめて買取をすることで取引による時間を短縮することが可能となります。
国内での販売の場合に、どのような条件であれば、可能なのかヒアリングしたうえで、解決方法を見出していきます。

-買取商品

Copyright© 仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ , 2019 All Rights Reserved.